読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まあちゃんの日記

うつ状態なC級リ~マンの戯れ言

◎最新記事


今日の気分 投薬 1009日目

(V)o¥o(V)ゴクリ(`_´)ゞ

f:id:hqmxn850:20170403094105j:image

中途覚醒1回(`_´)ゞ

 

セカンドステージ開始(`_´)ゞ

かかりつけ医から紹介状を貰い総合病院へ、1年振りの総合病院で、紹介状を出して受付。受付番号1073番。

さて何が始まるのか。

 

検査開始

診察前に検査オーダーが出てます。

  1. 安静採血
  2. 甲状腺エコー
  3. 心臓エコー
  4. 尿検査

一通り終わって、お昼を食べて、午後の診察です。

 待ち時間が長くて暇です。

 

何者だ名を名告れ‼️

自分:「ご無沙汰してます。」

先生:「えぇ〜と、最後は去年の1月だったですね。」

自分:「そうっす。遅くなりましたが...」

先生:「まぁいいですよ。で、今日は血圧もですか?」

自分:「えぇ、降圧剤が効かなくて、制御不能です(`_´)ゞ」

先生:「では先ず甲状腺エコーからね。特に変化は無いので問題無いでしょう。続いて、血圧の方だけど、薬は、ノルバスクとミカルディスかな⁇」

自分:「今年に入ってから上が上がっているので、ノルバスクを朝夕に増量して、更にミカルディスを加えたけど反応が無いので、血液検査をしたら、総合病院へ送られました。」「血液検査の2週間前からミカルディスを中止してノルバスク一本にして検査しました。」

先生:「なるほど、今日は先ず心臓とかそちらに問題が無いことを確かめましたが、(前回)アルドステロンが233ですか?」

自分:「そうなんですが、レニン活性が1.0なんですよね。で、今回カリウムはどうですが⁇」

先生:「低いよ。2.9。」

自分:「ですか...」

ここで紙を出して、書きながら、血圧が高くなる病気について説明を始める。

一通り終わって、

先生:「で、原発性アルドステロン症の確定診断をしなければならない訳ですが、その為の検査、負荷試験を3つ行います。それらは、

  1. 生理食塩水による負荷試験
  2. 利尿剤による負荷試験
  3. カプトプリルによる負荷試験

です。」

自分:「うんうん(知ってる知ってる)」

先生:「これらは、入院して行います。」

自分:「うんうん(知ってる知ってる)」

自分:「で、その後左右どちらかを検査するのですね⁇」

先生:

「えぇっ⁉️ 何で知ってるの⁉️  何者だ❓」

自分:「誰がですが⁇」

先生:「貴方。やけに詳しいけど」

自分:「いいえ‼️ 自分で調べました。」

先生:「へぇ〜 てっきり、医療関係者かと思った。」

先生:「で、検査入院の日取りだけど、どうしようかな⁇」

予想はしてたけど今日の今日では決められません‼️

先生:「では先ず、造影剤CTをしませう。」

phsでCT室に空きの確認を始める先生。

最短で、12日の朝いちが空いているらしい。

先生:「どうですか?」

自分:「おkっす(`_´)ゞ」

先生:「じゃあ予約入れます。ちなみに造影剤って大丈夫⁇」

自分:「造影剤ってやった事無いからわかんない‼️」

先生:「じゃあ、帰りに説明を受けてね。で、結果は、14日でいいかな⁇低それなら、専門の先生にも意見を聞いておけるから。」

ちょちょちょっと、専門の先生ってどうゆう事よ⁇

あんたは専門じゃないんかい⁇

オペは泌尿器科なのは知ってるけど、カテーテル検査も泌尿器科なのか⁇

 

それにしても。

今回一番ショックだったのが、カリウムがまた下がった事。前回、3.2でかろうじて3台をキープしていたのにいきなり2.9まで下がるとは... 2.9って軽度・中程度・重度で言うところの「中程度」だからね。

筋肉が吊り易くなるし疲れ易くなるんだよね。低カリウム血症が進行すると...

バナナじゃあ追いつかないよ〜 メロンも食べよう〜!

パイナップルはダメかぁ〜⁇