まあちゃんの日記

うつ状態なC級リ~マンの戯れ言

◎最新記事


今日の気分 投薬 1013日目

(V)o¥o(V)ゴクリ(`_´)ゞ

f:id:hqmxn850:20170409175018j:image

中途覚醒3回(`_´)ゞ

 

ドキドキ💓

動悸が...

 

今日の気分 投薬 1012日目

(V)o¥o(V)ゴクリ(`_´)ゞ

f:id:hqmxn850:20170408103942j:image

中途覚醒2回(`_´)ゞ

 

あ、あ、あしが...

昨夜、真夜中突然左の脹脛が攣った‼️

(;_;)

 一生懸命カリウム摂取しているのに...

 

今日の気分 投薬 1012日目

(V)o¥o(V)ゴクリ(`_´)ゞ

f:id:hqmxn850:20170406202853j:image

本日2回目(`_´)ゞ

 

ま.さ.か.の...

先週出た薬「ミコンビ配合錠BP」

調べてみたら、副作用に

が出てるじゃあないですか‼️

この「ミコンビ配合錠BP」は

の配合薬で、この「テルミサルタン」が前回反応しなかった「ミカルディス」の事で、「ヒドロクロロチアジド」が利尿剤で、こちらの利尿剤の副作用が上の2つ。今まさに自分の身体の中でおきている。血液検査の結果にしっかりと反映している。

バッチリ副作用ちう(`_´)ゞ

誰がこんな処方したんだよ⁉️

 

今日の気分 投薬 1011日目

(V)o¥o(V)ゴクリ(`_´)ゞ

f:id:hqmxn850:20170406092140j:image

中途覚醒1回(`_´)ゞ

 

脱力ちう(`_´)ゞ

カリウム血症の影響で、絶賛脱力ちう。昨日も高カリウムの食品を食べたのに排出される方が上回っているのか、今朝の脱力感の酷い事。

両脚の太腿がずっしり重いです。

 

ちなみに、背中の痛みはロキソニンが効いているのか多少楽になったけど、切れた頃痛みがぶり返してくる。

 

早く楽になりたい(;_;)

今日の気分 投薬 1010日目

(V)o¥o(V)ゴクリ(`_´)ゞ

f:id:hqmxn850:20170404202913j:image

中途覚醒1回(`_´)ゞ

 

背中が痛い‼️

このところ背中の右側、みぞおちの裏辺りが痛い(;_;)

何をしていても、何もしなくても痛い。

ロキソニン効いて‼️

内分泌科の先生には、筋肉痛か椎間板ヘルニアでしょう。APには関係ないとか言われるし...

そもそも、筋肉痛が一週間も続くかよ⁇ 低カリウム血症だからか⁇

神経障害が出ない椎間板ヘルニアもどうよ⁇

何でもいい、この痛みを止めてくれ‼️

(;_;)

今日の気分 投薬 1009日目

(V)o¥o(V)ゴクリ(`_´)ゞ

f:id:hqmxn850:20170403094105j:image

中途覚醒1回(`_´)ゞ

 

セカンドステージ開始(`_´)ゞ

かかりつけ医から紹介状を貰い総合病院へ、1年振りの総合病院で、紹介状を出して受付。受付番号1073番。

さて何が始まるのか。

 

検査開始

診察前に検査オーダーが出てます。

  1. 安静採血
  2. 甲状腺エコー
  3. 心臓エコー
  4. 尿検査

一通り終わって、お昼を食べて、午後の診察です。

 待ち時間が長くて暇です。

 

何者だ名を名告れ‼️

自分:「ご無沙汰してます。」

先生:「えぇ〜と、最後は去年の1月だったですね。」

自分:「そうっす。遅くなりましたが...」

先生:「まぁいいですよ。で、今日は血圧もですか?」

自分:「えぇ、降圧剤が効かなくて、制御不能です(`_´)ゞ」

先生:「では先ず甲状腺エコーからね。特に変化は無いので問題無いでしょう。続いて、血圧の方だけど、薬は、ノルバスクとミカルディスかな⁇」

自分:「今年に入ってから上が上がっているので、ノルバスクを朝夕に増量して、更にミカルディスを加えたけど反応が無いので、血液検査をしたら、総合病院へ送られました。」「血液検査の2週間前からミカルディスを中止してノルバスク一本にして検査しました。」

先生:「なるほど、今日は先ず心臓とかそちらに問題が無いことを確かめましたが、(前回)アルドステロンが233ですか?」

自分:「そうなんですが、レニン活性が1.0なんですよね。で、今回カリウムはどうですが⁇」

先生:「低いよ。2.9。」

自分:「ですか...」

ここで紙を出して、書きながら、血圧が高くなる病気について説明を始める。

一通り終わって、

先生:「で、原発性アルドステロン症の確定診断をしなければならない訳ですが、その為の検査、負荷試験を3つ行います。それらは、

  1. 生理食塩水による負荷試験
  2. 利尿剤による負荷試験
  3. カプトプリルによる負荷試験

です。」

自分:「うんうん(知ってる知ってる)」

先生:「これらは、入院して行います。」

自分:「うんうん(知ってる知ってる)」

自分:「で、その後左右どちらかを検査するのですね⁇」

先生:

「えぇっ⁉️ 何で知ってるの⁉️  何者だ❓」

自分:「誰がですが⁇」

先生:「貴方。やけに詳しいけど」

自分:「いいえ‼️ 自分で調べました。」

先生:「へぇ〜 てっきり、医療関係者かと思った。」

先生:「で、検査入院の日取りだけど、どうしようかな⁇」

予想はしてたけど今日の今日では決められません‼️

先生:「では先ず、造影剤CTをしませう。」

phsでCT室に空きの確認を始める先生。

最短で、12日の朝いちが空いているらしい。

先生:「どうですか?」

自分:「おkっす(`_´)ゞ」

先生:「じゃあ予約入れます。ちなみに造影剤って大丈夫⁇」

自分:「造影剤ってやった事無いからわかんない‼️」

先生:「じゃあ、帰りに説明を受けてね。で、結果は、14日でいいかな⁇低それなら、専門の先生にも意見を聞いておけるから。」

ちょちょちょっと、専門の先生ってどうゆう事よ⁇

あんたは専門じゃないんかい⁇

オペは泌尿器科なのは知ってるけど、カテーテル検査も泌尿器科なのか⁇

 

それにしても。

今回一番ショックだったのが、カリウムがまた下がった事。前回、3.2でかろうじて3台をキープしていたのにいきなり2.9まで下がるとは... 2.9って軽度・中程度・重度で言うところの「中程度」だからね。

筋肉が吊り易くなるし疲れ易くなるんだよね。低カリウム血症が進行すると...

バナナじゃあ追いつかないよ〜 メロンも食べよう〜!

パイナップルはダメかぁ〜⁇

今日の気分 投薬 1008日目

(V)o¥o(V)ゴクリ(`_´)ゞ

f:id:hqmxn850:20170331163350j:image

中途覚醒1回(`_´)ゞ

 

結果発表⁉️

前回の血液検査の結果が出ました。

  • PAC 血漿アルドステロン濃度 : 233.0 ↑
  • PRA 血漿レニン活性 : 1.0 →
  • アルドステロン/レニン活性比 : 233 ↑

びみょ〜な値。

先生、今回カリウムは測らなかったの⁇

カリウム血症と原発性アルドステロン症はセットでしょう⁇

まぁいいや、このところの検査で下限にすら届いてないから。どうせ今回も低空飛行でしょう。

 

セカンドステージへ

今回の検査で、

  • 血漿アルドステロン濃度が基準値の159を超えている。
  • 血漿アルドステロン濃度/血漿レニン活性比が基準値の200を超えている。
  • 加えて、低カリウム血症と左心室肥大と制御不能な血圧

と限りなく確定に近いと思うのですが、レニン活性が範囲内なのが決定打を逃した要因かなぁ。とはいえ、ほぼほぼ当てはまったので、セカンドステージへと進むことになりました。

 

次回は、総合病院の内分泌科で検査です。

今日の気分 投薬 1007日目

(V)o¥o(V)ゴクリ(`_´)ゞ

f:id:hqmxn850:20170319210625j:image

中途覚醒2回(`_´)ゞ

 

血液検査

 6週間程前。

先生「160-100」「高いね‼️ 薬増やしましょう‼️」

自分「はぁ...」

先生「えぇ〜と、ノルバスクを朝一錠から朝夕一錠づつにして、朝はミカルディスを一錠追加して様子を見ましょう。」

自分「はぁ...」

先生「それと、最近血液検査してないから今日やってって‼️」

自分「はぁ...」

 

結果発表‼️

2週間後。

先生「158-104‼️ 相変わらず高いね⁉️ 家でも高いの⁉️」

自分「だいたいそんな感じですね...」

ミカルディスもノルバスクの増量も効いてないですと言いたかった。

先生「そうですか...」「血液検査の結果ですけど、まぁ問題無いでしょう。肝臓も糖尿もおkだね。それと、甲状腺ホルモンも異常無し。」

自分、血液検査の結果を見ながら、

自分「相変わらずK(カリウム)が低いんですが...」

先生「そうだね、でも以前は2.9なんて時もあったし...」

先生「えぇ〜と、それでは、別のホルモンの検査をしませう‼️」「ただし、検査をするには、ミカルディスを服用中は正確な検査が出来ないので、薬をノルバスクだけ朝夕にしませう。」

自分「了解(`_´)ゞ」

先生「検査は、30分程横になって安静を保ってから、採血します。起き上がっただけで不正確になってしまうので注意して下さい。」

先生「次回は、金曜日の午後来れますか?」

自分「はぁ、なんとかします。」

 

 Primary Aldosteronism⁉️

さて、検査方法と検査内容がホルモン系であること、症状が高血圧と低カリウム血症であることを元にインターネットで調べてみると、「原発性アルドステロン症 - Wikipedia」のスクリーニング検査を予定したもよう。

この検査で陽性だとさらにいくつかの検査を行なって陽性なら確定、そして、左右のどちらか片側なのか両側なのかを検査して、片側ならば副腎摘出手術が確定。両側なら手術不適合で、アルドステロン受容体拮抗薬を一生飲み続けることになるらしい。

うぅ〜ん...

難儀なこっちゃ...

 

スクリーニング検査

金曜日は有休を取って、一足お先に3連休。

先生は、午後って言っていたけど、早く終わらせたいから、午前中に病院へ。

診察室に入って、

「えぇっ⁉️ 先生ちゃうやん⁉️」<--心の声。

先生「金曜日の午前中のヘルプです。 えぇ〜と、血圧ね、計りましょうかね。 あぁ、高いですね。では、お薬を処方しておきますので。」

自分「あのぉ、今日は、アルドステロン症の検査で来たんですが...」

先生「はい⁉️」

自分「アルドステロン症のスクリーニング検査なんですが...」

先生「...」

自分「午後もう一度来ます...」

先生「そうしてもらえますか⁉️」

自分「ハイ」

そうか、ヘルプが入るから午後指定なのね。

午後改めて来院。

先生「じゃあ、検査しませう。」

自分「ハイ」

先生「30分程安静にした後採血しますからね。 それと、薬は元に戻してノルバスクとミカルディスにします。次回2週間後には結果が出ているので。」

看護師「では、こちらに」

隣の部屋に案内されベッドに横になる様に言われ、30分後に採血に来るので安静にしている様に指示される。

今日の検査はこれで終わり。

受付でお金を払って、薬を貰って帰宅。

つづく       と思う。

今日の気分 投薬 1006日目

(V)o¥o(V)ゴクリ(`_´)ゞ

f:id:hqmxn850:20170306130009j:image

中途覚醒1回(`_´)ゞ

 

意識不明⁉️

久しぶりに猛烈な睡魔に襲われて、意識不明になりそうです。

昨夜、途中でCPAPを外したからかなぁ。やたら眠い。

気が緩むと寝ちゃいそうだ。

早く帰りたい‼️

 

今日の気分 投薬 1005日目

(V)o¥o(V)ゴクリ(`_´)ゞ

f:id:hqmxn850:20170303174823j:image

中途覚醒1回(`_´)ゞ

 

何やってるんだか⁉️

金曜日の夜に事務所の配置替えをするって⁉️

で、配置が決まったのが当日の午後だってよ。何ヵ月か前から配置替えするとか言ってた割には、

段取り悪過ぎ‼️

人手不足で始まらないじゃんか。

えぇ〜部長さん‼️